盛り上がらない集い

数年前、SNSで仲良くなった女性と合コンをしました。

こちらのメンツは、高校時代の友人、職場の同僚、後輩です。お店のセッティングは、相手にお任せしました。
夕方、皆でたどり着いたお店は何故かインド料理店。セッティングしてくれた女性は、少し歳上で、いとうあさこ似の人でした。

インド料理店が初めてで、その女性とも初対面。他の三人は一言で言うと、地味。
こちらは稲葉浩志似、向井理似、キン肉マン似です。私は持ち回りの幹事を遂行すべく、黒子に徹するつもりなので、数には入れないでくれと友人達には言ってあります。

いざ合コンが始まりましたが、皆、モジモジしているのを尻目にいとう似がよくしゃべる。こちらは相づちを打つくらいです。

地味な三人もポツポツしゃべる程度で、

(盛り上がらないなぁ・・・。)

と思っていると、濃い顔のインド人シェフ登場。

カタコトの日本語でたくさん話してくれます。

『オイシーデスヨ!』

とあんこ入りのサモサを勧められたので、食べてみると、

(うん・・・。普通。)

いとう似の幹事さんはよく来るらしいのですが、彼女以外は、僕とだいたい同じ感想らしく妙な連帯感が出来ました。
連絡先は交換しましたが、二次会の提案すらなく、キン肉マン似の後輩が、いとう似さんに誘われた程度でした。

後日、『お茶でもと言われたので、出向いてお茶イッキ飲みして、すぐ帰りました。』と傍若無人な後輩が言っておりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です